日々読み続けるyutorisutoのひとりごと


by yutorisuto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

『 天皇の船 』 麻野 涼著

「 天皇の船 」 麻野 涼著 2000.10.20 ㈱文藝春秋



d0256668_1315384.jpg




終戦後、ブラジルの日本人移民社会では太平洋戦争の結果について日本人移民社会を「勝ち組」「負け組」に二分して、日本が勝った、負けたと真剣な争いが起きた。
その頃架空の宮家を名乗った詐欺を働き、荒稼ぎをする輩も出現した。
時は流れ1988年、日本とブラジルで起きた二つの殺人事件を追う男女の日系人ジャーナリスト
によって謎がとかれてゆく。

著者はフリーライターで、ブラジルを中心とする日本人移民史・現代史をライフワークにするというだけあって、ブラジル日系社会の現状がよくわかる作品に仕上がっている。
ブラジル・ワールドカップ開催の機会にブラジルと日本の昔の関わりを考えるのも面白いと思う。




本の森カフェ・読後川柳
「 ブラジルに 日系移民の 苦労あり 」





ランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえたら励みになります(・∀・)
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
[PR]
by yutorisuto | 2014-06-24 13:15 | 小説